20160101b.jpg

仕事は一つ一つが大切なことの積み重ねだと思われますが、我々着物作りの仕事も、受け継いだり受け渡したり、さらに「真っ白な画面に」道を描いていくことが大事になるでしょう。

私たちにできることは、描いたり考えたりつくったり・・・
ちょっとづつですが、歩みを進めていきたいです。

2016年もよろしくおねがいします。


続きを読む

IMG_1617.JPG

IMG_1618.JPG

IMG_1623.JPG

10日と11日の2日間、関西方面へ出張してきました。

「500TYPE EVA PROJECT 新幹線」に乗るのがまず第一の目的でしたが、長くおつきあいしているお客様にお会いしたり、仲間のメーカー様や取引先様と現在の仕事の様子や、また来年以降の仕事について話し合ってきました。

「500 TYPE EVA PROJECT 本染め注染手拭い」販売中です
http://shop.rumirock.com/?pid=95482504

500TYPE EVA PROJECT 新幹線
http://www.500type-eva.jp/

続きを読む

 miyagi02.jpg

 miyagi01.jpg

先日12月7日に、長年続いているのですが、宮城学院女子大生活デザイン課の生徒さんに特別講義をしてまいりました。

毎年、雰囲気は少しづつ変わっていますが、今年もまた熱意ある視線に答えるよう、「大事だと思うこと」について、デザイナーの立場から仕事上で起きたいろいろなことお話してきました。

染色方法や商品は移り変わりますが、「女子として社会人になった場合」色々な期待値があると思います。
そのときに体当たりではなく構図を提示して分析する、そしてそれを元に打ち合わせする、ということについてまとめたつもりです。

ヱヴァンゲリヲンやゲーム関連グッズが受けたのもよかったですし、「最初のデザインゆかた」ルミロックが始まる前の図案のゆかたが、琴を習っていたという生徒さんにかわいいと褒められてとてもよかったです。
何か通じるものがあったのでしょうか。

皆さんの期待に応えるようこれからも仕事を続けてまいります。

続きを読む

「大島紬柄のゆかたを製作しました」

京都にある株式会社枡儀は大島紬メーカーです。仕事仲間でもあり、いつも着物ですてきな上田夫妻。
ある日、大島紬を若い人にも知ってもらいたい、柄や文様についてもっとふれあってほしいと言うことで、2015年初めて大島紬柄の浴衣を製作しました。
デザイン・柄製作をルミックスデザインスタジオで承り、歴史、社風、色々なことを鑑み3柄製作いたしました。1柄は注染柄、伝統的な柄を大きく拡大し、絣染めの生地、奄美地方の暮らしをかじるようなおおらかなデザインにしました。2柄は京都の手捺染。細かい絣技法を染色で再現するようチャレンジしました。1つは菱形の「龍郷」、もう1柄は芭蕉の葉っぱ(繊維をとって、芭蕉布になります)の柄です。シャープでモダンな印象は京都のメーカーとしての誇りを表しています。
都会の装いに、浴衣というより夏着物の気持ちでお召しになれる逸品です。
5月の伊勢丹新宿店に出展時に販売しております。ルミロックを探してきてください!


写真•石川真魚より

枡儀の上田夫妻書いてある通り素敵な夫妻でいい写真が撮影出来ました。

今日から始まるRumi Rockゆかた展「伝統×デザイン」in 伊勢丹新宿店にて(枡儀×ルミックスデザインスタジオ)探してみてください。

枡儀モデル写真.jpg

続きを読む

吉原芸術大サービス 当アトリエでは、「マンガをつかって、自分をたのしもう!人間地図」


1日だけでしたが多くの方々(35名)が体験されてたのしかったです!そしてお疲れ様でした。
内容をここにのせてしまうと、後から参加する方がつまらなくなってしまうので、概要だけ。
あるマンガ1ページあります。そこに好きなことを書き込んでください。
それだけです。
かきこんでいただいたものと、私からは印象似顔絵を交換、自分って今こう言う感じなのかなというのを、人の書いた物と見比べながら感じていただく、
というワークショップでした。

これをおもいついたのは、「心理テストとかカウンセラーとか、なんか上から目線で気が乗らないな」ということで、社員の親睦を図るために
「あ、このぺーじがいい!」とマンガを抽出してかいてもらったことがあります。
それが、おもしろすぎで、「黒澤明の羅生門の映画」をもちだすまでもなく、
「なぜ君はそんなことを考えて生きているのかな?!?!?」
と、自分がみた世間がせますぎたと感じたのです。

人のかいたものを見るのは、面白いと思う人はすっごくおもしろく、「まあそうかな」というふうにさらっと感じる人も-。

ワークショップ参加者だけ覗けるページはもうちょっとおまちください。
アトリエでは商品企画にも生かして参りたいと思います。

似顔絵いかがでしたでしょうか、何度目かなのですが段々うまくなっているような.....?


今後ともどうぞよろしくお願いします。
*来年の芸術大サービスは、さらに進化を遂げる??
(芝崎)

写真•石川真魚より

芝崎さん瞬時に特徴を見つけさすがでした。
俺も少し参加させて頂きました。けっこう面白かったです。

スクリーンショット 2015-05-09 12.11.01.png

続きを読む

5月4日〜6日の3日間は、「吉原芸術大サービス」が好天のもと開催されました。
3年目になり、母体となるアーチストたちもそれぞれ少しづつ大人になり、地域イベントとしてこれからどうなっていくのか、地元民としてももうすこし協力出来ることがあるかなあとか、
芸術という切り口の可能性をさらに感じることのできた会でした。

ルミロックのアトリエでは、「マンガによる自分探しと、似顔絵の交換」をやってみました。
似顔絵については、芝崎は前にいくつかイベントで行いましたが、段々うまくなって来たような気がします。(来られた方へのネットへのアップはもうしばらくおまちください)

屋上では、劇団山山山でもご出演されていた田上碧さんがパフォーマンス。
まことに気持ちいい青空の下、高い脚立にのってひとしきり良い声で語っていました。
おちついた人で、考えながら一歩づつ組み立てているような感じ、新しい刺激でした。

落語は聞きにいけなかったけど、切腹ピストルズの皆様のど迫力、、ドラムの人生相談もおもしろく、誠にいごこちのいいゴールデンウィーク後半の日々でした。 (芝崎)

写真・石川より 田上さんについて

一番近くで聞いてた訳ですが、ルミックスデザインスタジオ屋上から吉原の青空に響き渡ってました。
すばらしい声でちょっと聞き入ってしまいました。

10353719_834324739956652_6251399377923652910_n.jpg

続きを読む

もうすぐ


思案中JPG.JPG

各社クライアント様の来シーズン浴衣の図案の目処がたち始め、そろそろ自社ブランド
RumiRockの来シーズンの図案を思案中。クライアント様の図案は素敵で売れるを
基本に精一杯取り組みますが、自社ブランドは、、、、

続きを読む

PREV

Copyright(c) RUMIX DESIGN STUDIO All Rights Reserved.